セックス

私だって、セックスしたい。初めてのセックスは、処女喪失となる。

OKWaveのような悩みごと相談サイトにおいて、ダイエットや恋愛とともに、セックスに関する相談は多い。ランキングに入って、よく目立っている。日本家族計画協会(要は、計画的に子供を生みましょう=避妊は忘れないでねという団体)の「第5回男女の生活と意識に関する調査」では、「仕事で疲れている」(男性)、「面倒くさい」(女性)が、セックスレスの理由として挙げられている。私のように初体験できない人間がいるんだから、そんなことで、セックスレスにならないでよね。

まあ、セックスレスとは、夫、妻、彼氏、彼女等の決まった相手がいるのに、そして、病気やインポテツ等の特別な理由がないのに、長い間(1年以上?)性交を行っていないことである。私なんて、最初の条件を除けば、ずっと、セックスレスよ。早く、ロストバージンしたい。

では、セックスレス防止のいろいろの案を書き出してみる。まず、彼氏も彼女も、常に恥じらいをもつこと、そして、日常に浸ってしまわないことが重要である。挑発的なセックスの場面と、それを隠した日常を使い分けることが重要である。下着に気を使うこともよさそうだ。もちろん、普段は下着を見せない。見せたときは、セックスするときである。そして、性交時には、おもいきり、卑猥になる。アブノーマルもいいのでは。自分の魅力を引き出すことね。セックスアピールは重要だけど、普段は抑えて、それとは違う魅力を出すことね。

そう言えば、妊娠中も、セックスしていいんですよね。性交渉禁止では、女はいいけど、男はやってられないんじゃない。なお、中に赤ちゃんが入っているので、子供はできない=生でも大丈夫といういのうは、男の発想です。

逆に、「セックス依存症」なんていうのもある。アルコール依存症のエッチ版。でも、タイガー・ウッズの場合は、言い訳にしか聞こえなかったけどね。セックスにおぼれて、毎日何回も求めているなんていう話は、女子の間で時々あるよ。まあ、セックス依存症の定義の「衝動的な行動でコントロールが効かなくなる」状態だったかどうかはわからないけど。私も早いとこ初体験して、依存症と言われるほどエッチしたいよ。セックス依存症になると、セックスをやめられなくなり、いくら情事を重ねても、更なる性的満足を求め、家庭や仕事に気が廻らなくなるということです。幼児期のトラウマ等からの逃避の代わりに、セックスを求めていると言うことです。単に「セックスがすき」とは違いますよね。